バーチャルコンサルタント(月収35万円)が
年収3,000万円コンサルタントになる方法

旦那に捨てられた元主婦が仕事経験ゼロから日本一のコンサルに成り上がれた実話を公開

From: 平秀信
ロサンゼルス,ホテルのロビー:
午前3時15分(日本時間)

本当に、おめでとうございます。

バーチャルコンサルタントになるという決断をされたあなたに
まずは祝福の言葉を贈りたいです。

これから日本は未曾有の出来事が
次々と起きることは確実視されてます。

地震、津波、生き別れ、インフレ、増税、預金封鎖…、

人類が未だかつて経験したことのない
史上最大級のリスクを抱えたまま、
私たちは生活を余儀なくされます。

国家や政治家も頼りにならない国においては、
残念ながら自分や大切な家族の身を守れるのは自分だけです。

そして、残酷な世の中で
我が身を守ることができる唯一の職業が、

『バーチャルコンサルタント』

です。

なので、心から祝福を述べたいと思います。

さて、バーチャルコンサルタントになると決意をされた方だけに
特別なプレゼントを今回ご用意しています。

そうです、現在の日本に危機感を感じず、
ぬるま湯に浸かることを良しとする人には
今回の話は一生お伝えすることはないです。

選ばれた人間にだけ今回、特別なプレゼントをご用意してます。

一言で申し上げると、

月収35万円で満足ですか?

ということです。

「は?どういうことですか?」

と思われるかもしれませんが、
私のように年収3,000万円のコンサルタントを目指しませんか?

という話です。

バーチャルコンサルタントになる決意をされた
あなたになら、私が年収3,000万円コンサルタントになる方法を
ステップバイステップでお伝えしても良いと思いました。

ちなみに、

「平さん、あなたの年収は1億5,000万円と言ってたけど
本当は3,000万円しかないのか、ウソつき!」

と勘違いする人が出てくるかもしれませんが
私は、確かに年収は1億5,000万円ほど、いただいてます。

しかし、それは10億円企業を立ち上げてオーナーとして
複数の会社を自動操縦して1億2,000万円ほど
いただいていますので、残りの3,000万円が
コンサルタントとして報酬をいただいてます。

あなたは、バーチャルコンサルタントとして
毎月35万円が確保されますので、
次のステップとして、年収3,000万円を目指しませんか?

という特別なプレゼントを今回は特別にご用意してます。

「は?どこがプレゼントですか?」

と思われるかもしれませんが、

日本で13人のみ伝授された
神田昌典氏の秘密の教え

になりますので、大変貴重なものであるということは、
私が言うまでもありません。

当時、日本最大規模で数万人が属してた神田先生の会員の中で、
『年収3,000万円コンサルタントになる方法』は

13人

にのみに伝授された大変貴重な秘密の教えです。

「ノウハウ」などという陳腐なものではなく
神田先生が、数万人の会員の中で13人のみに伝授してくれた、
トップシークレットの秘密の教えになるからです。

なぜなら、誰もが年収3,000万円のコンサルタントになれるよう
全くゼロからステップバイステップで丁寧に教えてくれました。

お陰で私も年収が3,000万円どころか、
一気に億単位の年収を取るまでになれたのです。

他のメンバーも各分野で
年収3,000万円から数億円の年収を取る
トップコンサルタントとして活躍をしています。

「平さん、バーチャルコンサルタントとして、
月額35万円が安定して稼げるのなら、それで私は十分です!」

という方は、それはそれで全く否定はしません。

莫大な年収を取ることが
必ずしも幸せに繋がるとは限らないことは理解をしています。

しかし、

生き延びるには現金が必要

ですよね。

もう、キレイ事は抜きにして話しましょう。

あなたはバーチャルコンサルタントとして
月額35万円の安定収入が確保された人です。

そして、私を信じてバーチャルコンサルタントとして
活動することを決意された方ですので、
私もあなたに本音で語りたいと思います。

目を背けたいドロドロした現実の問題も
敢えて言うことで現実を知ってほしいと考えてます。

おとぎ話を話して幻想的でメルヘンチックな世界を
見せることも可能ですが、
そんな悠長な話をしている暇など残されていません。

繰り返しにはなりますが、
2015年以降は日本や世界が経験したことすらない、
未曾有な時代に突入します。

そんなときに頼りになるのは、「現金」なのです。

債権や株式や不動産ではなく
「現金」がモノを言うのです。

例えば、

震災時に現金を持つ人々は
ホテルで悠々自適に生活

していたという事実があります。

1995年 阪神淡路大震災
2011年 東日本大震災

と、日本は2つの大きな震災に見舞われました。

家を失い、仮設住宅や避難所に
何日も何ヶ月も生活を余儀なくされる人が続出をしました。

避難所では体育館などの大きなスペースに
大勢の人が寝泊まりをしてます。

お風呂には何日も入れない状況が続いて、
トイレに行くのにも何時間も並びます。

そして、女性が着替えをするときには、
常に男性の目線にさらされてしまいます。

授乳の必要がある女性などは赤ちゃんにおっぱいを上げるのにも
周りの目線を気にしながら授乳します。

なのでストレスで体調を壊す人が
続出して二次災害を生み出します。

あなた自信や、あなたの大切な人が
そのような状況にさらされたとしたらどんな気持になりますか?

このとき、現金を持つ人はホテルに宿を確保することができたり
家族を安全な場所に逃すこともできます。

「自分だけ、それは申し訳ない...」

ともし思うのであれば、家族はホテルや安全な土地に逃してから、
自分は被災地で復興支援をするというのも良い選択と思います。

現金があれば、選択肢が広がるのです。

また、

ファックユー資金を確保

して欲しいのです。

バーチャルコンサルタントは毎月35万円の
収入が確保されてますので、生活には困ることはなくなります。

日本で何か不足の事態が起きたときでも
24時間以内に海外に避難して同じレベルの
ライフスタイルを継続することもできます。

ただし、

生活コストを最低限まで落とせば話は別になりますが、
常に現金を必要とする日々が続くのです。

複数のクライアントから
毎月35万円が、あなたの銀行口座に安定的に入金されますが、

クライアントが一人減ると
その分だけ収入が減ることになりますので
気に入らないクライアントとも無理をして付き合う必要がでます。

ストレスが大きいです

クライアントにペコペコ頭を下げるのは、
どうしても避けたいです。

しかし、一人のクライアントを失えば、
来月から収入は35万円から30万円になることが頭をよぎると、
自分の本音とは関係なくご機嫌を常に伺ってしまいますよね。

それはコンサルタントとは言えません。

あなたは、

最低1,000万円の現金を
懐に常に忍ばせておく

ことで相手に頭を下げなくて済みます。

つまり、何か気に入らないことが
1ミリでも相手に見えたときには、

中指を突き立て即座に関係を解消することも可能です。

または、1,000万円の現金があれば
家族と世界一周の旅(ビジネスクラスで!)に出ることもできますし、
子供の大事な時期に育児休暇を取ることも可能です。

または、3年間は働かずに生活もできる金額なので、
趣味に没頭するのもいいと思います。

その後は、その趣味を生かしてバーチャルコンサルタントとして、
毎月35万円から、さらにその上を狙うのも素晴らしいと思います。

では、現代の先行き不透明な時代に
最短最速で1,000万円の現金を確保できるかと言えば

『年収3,000万円コンサルタント』

になるのが、最も早くて確実です。

実際のところ半分は税金として徴収されてしまうので
手取り額は1,500万円となります。

生活費として500万円を確保して、
残りの1,000万円を貯金に回すという計算になります。

1年で1,000万円
3年で3,000万円
5年で5,000万円
10年で1億円

もの現金預金を確保できるのです。

ただ、あなたには全て正直にお話しすると伝えたので
包み隠さずお話することにしますが

年収3,000万円コンサルが
抱える唯一のデメリット

があることもまた事実なのです。

私の他にも、コンサルタントになる方法を教える人はいますが
表面上のキレイ事ばかり教えて本当のことを教えてくれない人
ばかりで本当に吐き気がします。

私は、全て正直にお話しします、
年収3,000万円コンサルタントが唯一抱える不利な点というのは

完全バーチャルでは難しい

ことです。

月収35万円のバーチャルコンサルタントは
クライアントに一度も会わずに月収35万円を確保することは、
問題なく行うことができるのですが

年収3,000万円コンサルともなると
クライアントに会う必要がでてきます。

ただ、そこは「バーチャルコンサルタント」の知識を生かして
月に1回、数日間だけ日本に滞在して
あとは海外生活でも問題ありません。

しかも、

年収3,000万円コンサルタントは、

ステータスが高いのが特徴

です。

なので、あなたが指定する場所で、
クライアントと会うことも可能になります。

春は、花見を楽しみながら、
夏は、北海道で涼みながら、
秋は、紅葉を鑑賞しながら、
冬は、温泉に浸かりながら、

など、クライアントが必要経費を全て出してくれますので、
あなたは毎年ガイドブックやインターネットを眺めながら、
日本に訪れる場所を考える必要があります。

「私はもう日本に二度と足を踏み入れない!」

という方は残念ながら
年収3,000万円コンサルタントになることは難しそうです。

さて、

そろそろ年収3,000万円コンサルタントになる
方法を教えて欲しい!と考えられている方と、

「それは、平さんだから実現できたのでは?」

と猜疑心むき出しで、
半信半疑で読んでいる方のどちらかに分かれるかと思います。

それは当然のことです。

ただ、私の話の真偽を判断するのは、
これからお話する、ある女性の話を聞いてからにして下さい。

幼い頃はロボット扱いされビジネス経験ゼロの平凡な主婦が、
旦那に三行半を突き付けられて、途方に暮れていたところ、

「あるできごと」

を皮切りに日本一有名なコンサルタントになり
『年収3,000万円コンサルタント』になれた真実の物語です..

ロボット扱いされた少女

彼女の名前は『高橋久美子』さんと言います。
本名ですので、検索をすれば、実在の人物だと分かります。

私がこれから話すことが信用ができないというのであれば、
彼女に問い合わせていただいても大丈夫です。

話は彼女の幼少時代から遡ることになります。

今では大勢の前でも堂々と講演して
70分で20万円ものギャラが得られるほどに、
人前で話すことが得意な彼女ですが

子供の頃は外に出て人に会うのが
大嫌いなほど内気な女の子でした。

子供なのに外で遊ぶのが嫌いというのは不思議に思いますよね。

彼女は「矯正靴」を履く必要があり
硬い革に重たい鉄の支えがついた靴になるので
一歩、一歩、外に出て歩くたびに、

「ガチャン、ガチャン」

と、鉄の金具がぶつかるような、大きな金属音がしたそうです。

まるで、テレビ漫画のロボットが、
歩行するときと同じような感じで
「ガチャン、ガチャン」と音がなるので恥ずかしくなります。

なぜなら、彼女は『先天性内反足』という
珍しい病気で生まれつき足の形が大きく曲がっていたからです。

そのままでは歩くことができず、

2歳でアキレス腱を切開

するという、かかとの形を直す手術をして
両足のアキレス腱の場所を15センチくらいずつ切開されたそうです。

その手術のあと、きちんと歩けるようになるまでの数年間ほどは、
足の形を固定する為に常に矯正靴を履くことを余儀なくされました。

今ではヒールの高い靴でなければ履くことが
できて歩いたり走ったりもできるそうです。

しかし、まだ多感な少女時代のときには、
常に矯正靴を履くことを強制されることを考えると
本当に辛くて苦しい日々を過ごしてたと思います。

さて、そんな彼女も成長して結婚をするのですが、
数年後には敢えなく離婚をすることになり途方に暮れてたそうです。

このとき彼女に転機が訪れます。

亭主に家を放り出された
平凡な元主婦が男に拾われ..

創業したばかりの小さな運送会社の社長に拾われて就職をしました。

彼女は物流業界で働くのはもちろんのこと、
まともな仕事をした経験などはありません。

物流業界で働くのは初めての経験でしたが、
悪戦苦闘しながら、ドライバーの過酷な現実を知ることになります。

運転手は2週間に一度しか自宅に帰れません。

お風呂に入るために日帰り温泉を利用するのですが、
大型のトラックでも駐車できる日帰り温泉を探すことができずに、
洗車場の水道でタオルを絞って身体を拭いています。

そして、他にも外からは全く想像もできないような、
信じられない過酷な状況をたくさん知り、
その過酷な状況が引き起こす、悲惨な事故も見聞きしたそうです。

彼女は事務員として入社したのですが、

少しでもドライバーの労働条件を改善する方法を模索するために、
営業にも出て多い時には1日100件以上も訪問を繰り返しました。

営業に歩きやすいスニーカーを履き回るそうですが、
それでも、彼女の足には1時間も歩くと足の側面や、
足の裏など、あちこちに水ぶくれが出きてしまいます。

スニーカーの中で

水ぶくれが破れ激痛が走る

ので何度も靴下を履き替えながら営業に回るものの
営業経験、ましてやビジネス経験もない彼女には、
条件のいい仕事どころか、普通の仕事の契約すら取れないです。

そして、今度は「営業の勉強」を始めるのですが、
そこで、私の本との衝撃的な出会いを果たします。

私が書いたDRM、つまりダイレクトレスポンスマーケティングの
本と出会い、私のそのまま真似をし始めました。

彼女も、

『女平秀信』

を名乗り、DRMを実際に会社で実践しました。

ここで、DRMのことをご存知ない方の為に簡単に説明しておくと
DRMとは、見込み客にダイレクトに行動を促す手法になります。

少ない費用で効率的に売上を上げられることが最大の特徴です。

自分が付き合いたいお客に対して
適切な方法で、適切な言葉で、価値を提供して
見込み客の方から「欲しいです!」と手を上げてもらうことです。

話を元に戻すと彼女は私の書籍や教材を買い漁り
毎日、狂っているかのように勉強を始めました。

友達と遊びに行くのも、飲みに行くのもやめて、
時間だけでなく

給料の8割をDRMに投資

したそうです。

私のセミナーにも身銭を切り参加してくれました。

そうして、セミナーで私が彼女に教えたことを、
実際で会社で実践し続けたのです。

もちろん、失敗も何度も経験したけど諦めずに、
勉強して実践して、計測して、検証して改善する。

そして、また実践と何度も何度も繰り返しました、
私も彼女に何度も何度もアドバイスをしました。

そして奇跡は起きました。

何度も繰り返すうちに少しずつ結果が出はじめて

「高くていいから高橋さんの会社にお願いしたい」

と言ってもらえるお客が徐々に増えていきました。

あんなに劣悪だっドライバーの
労働環境も徐々に改善されて、

・連続運転をしない
・お昼は1時間休憩
・法定速度を厳守

などをドライバーに徹底することができたのです。

気が付くと彼女は

事務員から取締役へ
前代未聞の大出世を果たす

ことになります。

このことを報告してくれたときの彼女の顔は今でも忘れません。

『ドライバーの過酷な労働条件を改善したい』

という彼女の目標は達成できたと言えます、
ビジネス経験のない平凡な元主婦が取締役に抜擢されたのです。

もう十分なゴールだと普通の人は考えます。

しかし、彼女は考えました、

「世の中のドライバーを取り巻く環境はどうなのだろうか?」

連日テレビのニュースでは、
トラック事故の報道がない日はありません。

日本中で働くドライバーを取り巻く状況は、
全く変わっていない、むしろ悪化してるように感じたそうです。

社内のドライバーの環境は改善できたが、
さらに多くのドライバーさんの環境を改善できないだろうか?

そう彼女は私に相談をしてきたのです。

私は感動しました、
なぜなら、私自身も工務店を経営しており

『安くてよい家』

を建てることを使命にしているのですが、
それを自分の地域だけではなく、全国に「安くてよい家」を
建てたもらいという志を胸にコンサルタントを始めたからです。

私は彼女の熱意に共感して、
数万人いる神田先生の会員さんの中で、
わずか『13人』にしか伝授されてない、

『年収3,000万円コンサルタントになる方法』

を彼女に全て伝授しました。

そして、全て素直に実行をしてくれて、
行動を続けてくれた結果、

彼女は日本一になりました

彼女がこれまで実践してきたノウハウを
体系化して全国の中小規模の運送会社の経営者に伝えたところ、

全国の運送会社が短期間の間に
次々売上が上がるのを目の当たりにしました。

倒産寸前の運送会社が、「儲かる運送会社」に
次々生まれ変わり始めたのです。

彼女自身も、運送会社の売上を劇的に上げる
日本一のコンサルタントとして有名になります。

朝日新聞や毎日新聞など大手新聞が
彼女を大々的に取り上げました。

彼女も年収3,000万円を軽く超えましたが、
何よりお客さまから必要とされ、感謝されていることに
彼女は何よりも大きな喜びを感じています。

そうです、年収3,000万円コンサルタントは
金銭面でのメリットも大きいですが、

お客さまから必要とされ、感謝されることに
最大の価値があり家族や友人にも誇れるビジネスです。

ぜひ、あなたには真剣に目指してほしいと思います。

ただ、疑問に思うかもしれませんね、
人の人生を大きく変えることができる

『年収3,000万円コンサルタントになる方法』が、

なぜ13人だけにしか
公開されていないのか?

会員が数万人いる人の中で13人なのか、
それは、「本気で年収3,000万円を目指す」人だけを
伝授可能な対象としたからです。

つまり、ノウハウコレクターや、
学んでも何も行動しない人にはお互いの時間の無駄になる

という理由で公開されませんでした。

私自身も高橋さんのように
真剣に自分の人生や社会を変えたいと考えている人にだけ

『年収3,000万円コンサルタントになる方法』

を伝授するようにしてます。

間違っても、フェイスブックのメッセージなどで、

「平先生!手っ取り早く稼ぐ方法を教えて下さい!」

という人間は完全無視で、
ブロックして今後一切連絡を取らないようにしてます。

私がお金を稼ごうと思うのならば
一般向けに、このテーマでセミナーを1度開催すれば
数億円の売上が得られることは目に見えているのです。

しかし、

神田先生が数万人のうち本当にやる気のある13人だけに
伝授してくれたのですから、
私が誰それ構わず秘密の内容を教える訳にはいきません。

数万人の中で選ばれた
あなただけに限定公開..

ただ、私がその方法を
墓場まで持って行ってしまってはさらに意味がないです。

なので、私にも現在、数万人会員さんがいるのですが、
バーチャルコンサルタントに参加を決断してくれました、

あなたに『年収3,000万円コンサルタントになる方法』を
2日間で全てを伝授したいと決意しました。

バーチャルコンサルタントとして
毎月35万円が確保される生活も悪くはないのですが、
やはり1,000万円の現金は最低限確保して欲しいです。

『年収3,000万円コンサルタントになる方法』

で教えたことを忠実に実行すれば早い人なら初年度で、
遅くとも3年目には年収3,000万円に到達できます。

つまり、3年以内に1,000万円の現金が確保されます。

さらに、1,000万円の現金を確保したときには
あなたは多くの人に感謝され必要とされてるはずです。

その時には現金よりも大切な資産に気付くと思いますが
いまは現金目当てで参加するのも当然のことと思います。

では、

不測の事態に対応する為に毎年一千万円を
貯金することが可能な唯一の職業
『年収3000万円コンサルタント』になると
決意ができた人は以下を読み進めて下さい..

『年収3,000万円コンサルタントになる方法』

については、5月23日と24日の2日間、
長野県の会場で開催することが決定しています。
※詳しい会場については参加者のみにお伝えいたします。

また、1日目は10:00〜17:00、2日目は9:00〜18:00
と朝から晩までみっちりとセミナーを受けて頂きます。

1分1秒も無駄にしないように、
1日目の昼食と夕食、2日目の朝食と昼食は
会場内で提供をします。

1日目に泊まる宿とセミナー会場は同じ場所ですので
あなたは会場への交通機関を予約して、
必要であればセミナー前日泊か後日泊の、
ホテルの手配をしてください。

そして、1分も遅刻しないように9:30には会場入りして
新しく始まる『年収3,000万円コンサルタント生活』を
空想しながら、会場の扉が開く瞬間をお待ちください。

また、あなたが例え何の知識がなくても、
ビジネスの経験がなくても問題ありません。

先ほどお伝えした高橋さんも元主婦ですし、
何の知識もビジネスの経験もありませんが、
年収3,000万円コンサルタントになることができました。

必要なのは素直さと、やる気だけで十分です。

逆に、何も知らない方が、
余計な知識がないだけにセミナーで学んだことを素直に
行動に移すだけで、誰よりも早く結果が出るはずです。

あなたが、会場内で知ることのできる
秘密の一部を、特別にご紹介をすると…、

Part1.3,000万円コンサルタントの実例

「運送コンサルの高橋久美子さんみたいに、
どこかに勤めてないと難しいのかなあ…?」

と思う必要はありません!
高橋さんの事例は「ほんの一部」だけです。

日本にいる年収3,000万円コンサルの事例を
実際にお見せするのであなたはその中から1つを選ぶだけです。

あなたが希望するライフスタイルを考えて、
好みの事例を1つチョイスするだけです。

何度も言いますが、何の知識も何の実績も必要はありません。
ただ素直に行動に移すだけで大丈夫です。

Part2.2015年度最新DRMを紹介

誰よりも早く2015年版DRMを伝授します。

あなたが何かのビジネスをしているなら、
この中でお伝えする数多くのテクニックの中から1つだけでも
実行に移すことで売上は簡単に上がります。

嘘だと思いますか?
実は、それが最大のチャンスとなるのです。

多くの人が、「この方法では稼げない」と、
違う方向に向いている隙に私は毎年何千万円も
「利益」を上げ続けてます。

あなたは机上の空論を述べる自称コンサルタントを信じますか?

それともテストを繰り返した末に辿り着いた
実証済の真実の数字のどちらを信じますか?

Part3.儲かるバックエンドの作り方

最初に答えを述べてしまうことになりますが
年収300万円と年収3,000万円コンサルタントの違いというのは、

『バックエンド』

の違いだけ、ということは断言ができます。

つまり、フロントエンドは変わらないので
ライバルには年収300万円しか稼いでいないと思われているのに
その10倍以上を、裏で稼ぐことができます。

これも、あなたがビジネスをしているなら
セミナーに参加している「当日」に売上を簡単にあげられます。

もちろん、「フロントエンド」「バックエンド」の言葉の意味が
分からない人にも丁寧に教えるので安心して下さい。

Part4.見込客が自動的に集まる方法

「クライアントが見つかるかどうか心配です...」

と思われる人も多くいるかと思いますが、
その心配はすぐに解消されることになります。

なぜなら、この分野は私の最も得意な分野で
セミナーを終えたあとには、あなたの悩みは

「クライアントの依頼を断るのが大変です...」

という悩みに変わることは目に見えてます。

見込み客は「集める」ものではありません、
「集まる」ものです、その方法を丁寧に分かりやすく解説します。

Part5.自分を丸裸にするブレインダンプ

「自分が何のコンサルをしていいか分からない」

という人も、どうぞ安心して下さい。

Part1で紹介をする、成功している人の真似を素直にすることが、
最も成功への近道になるのですが、

『コアを知りたい』

という人がいるのも十分に理解してますので
『最新のブレインダンプ』をご紹介します。

既にしたことがある!という人も、
深い意味を知らずして何となくした人が多いのではと思います。

本当の自分を知る貴重な機会です。

Part6.1億円コンサルタントの世界

3,000万円コンサルタントになると
さらに上を目指したくなります。

ただ、税金等のことを考えると、
3,000万円も1億円もあまり変わらないのが現実なのですが、
チャレンジ精神は応援したいです。

一度は1億円プレイヤーになるのも
自信が付いていいかもしれません。

最初から1億円プレイヤーを目指すと
3,000万円が通過点になり素早く達成されることも事実です。

必要な人もそうでない人もいると思いますが
特別にお話しさせていただきます。

・ ・ ・

簡単に内容を説明させていただきましたが、
あなたが最短で1年、遅くとも3年以内に

『年収3,000万円コンサルタント』

になるのに必要なことを全て詰め込んでます。

このセミナーに参加をすることで、
もう二度と、他の人のセミナーには参加する必要はなくなり、
今度はあなたが参加費を受け取る立場になることができます。

年収3,000万円になるのに
必要な投資金額は..

回りくどい表現はやめて、単刀直入にお伝えいたしますと、

私が神田先生から学んだ

『年収3,000万円コンサルタントになる方法』

は参加費数百万円でした。

数百万円投資して年収3,000万円コンサルタントになれましたし
多いときは年収5億円をいただいていました。

つまり、初年度で1,000%のリターンがあり、
その後継続して1,000%以上のリターンを得続けているのです。

私の人生で、最高の投資だと断言できます。

それ以上の金額をシャンパンや高級車やキレイな女性たちに
貢いできましたが、何1つ残っていません。

もし、あのとき数百万円を神田先生に支払い、
セミナーに参加してなければ、今の私はないと断言できます。

なので、私が今回、開催する際も、

参加費数百万

が妥当な金額だと考えていました。

しかし、今回ゼロからスタートする人もいることを考えると、
それではハードルが高すぎます。

運送コンサルの高橋さんみたいに
素直で頑張っているけどお金がないという人にもチャンスを
与えたいと真剣に悩み続けました。

しかし、中途半端な参加費にして

やる気もないようなチャラチャラしたような◯◯族のような
人間が参加するのも嫌なのです。

そこで、悩みに悩んだ結果として、

参加費は300万円でもなく、
200万円でもなく、
100万円でもなく、

15万円(税込み)

に決定をしました。

2ヶ月で回収できてしまう
常識を逸した金額に決定

ただ、この参加費で、

『年収3,000万円コンサルタントになる方法』

を公開してしまうと、
一瞬で席が埋まることは、簡単に予想がついてしまいます。

神田先生が、日本で数万人中13人にしか伝授しておらず、
しかも、数百万円の参加費で伝授された内容になるのです。

大勢が列を成すのは目に見えてます。

しかし、それは私の本望ではなく、
神田先生が数万人の中で『13人』にのみ伝授したように、
私も参加者の数を絞りたいと思います。

まず、今回『バーチャルコンサルタントになる方法』に
お申込みいただいた方が優先です。

なぜなら、あなたがバーチャルコンサルタントになることで、
月収35万円が必然的に確定します。

ならば、『年収3,000万円コンサルタントになる方法』の
参加費15万円は1ヶ月もかからず回収できるからです。

毎月30万円を生活費に回しても、
3ヶ月目で回収でき、4ヶ月目からは利益となるからです。

そこに、さらに『年収3,000万円コンサルタント』として
活動した分の報酬が加算されます。

どう転んでも、あなたは1円も損をしない計算になるので
バーチャルコンサルタント参加者を優先的に受け付けます。

それで人数が定員に達しましたら、
一般募集をせずに募集は終了です。

1ミリの不安も残さない
フェアなオファーを提案

それでも不安に感じる人がいることも十分に理解をしてます。

どう転んでも損をしない参加費に設定しましたが
私も月のお小遣いが2万円の時代がありました。

その当時のことを振り返るとき、
15万円という参加費は大金で、半年以上のお小遣いになります。

半年以上1円もお小遣いに手を付けず
貯めた15万円をそう簡単に手放せないのは痛いほど分かります。

ビクビクしてセミナーを受けても、
頭に入らないのは目に見えてます。

そこで、返金保証をお付けします。

2日間のセミナーの1日目が終了した段階で、
スタッフにお声がけいただければ、その時点で全額返金します。

返金しないように何時間も説得して
あなたを引き止めることはないです。

お名前を控えさせていただくだけで、
そのままお帰りいただいて大丈夫です。

あなたが指定した銀行口座に全額お返しします。

さらに、私には誰が返金したのかの報告はもらいませんので、
私との関係は今まで通り何もなかったかのように続けられます。

なかなか返金しないとか変な噂が流れてますが、
それはライバルたちが勝手に流した悪評です。

過去に返金を渋ったことも一度もないですし、
何も文句を言わず返金することをお約束します。

世の中の全ての問題は
お金で全て解決できる

私が言いたいことは一言で言うとそれだけです。

ビジネスも人間関係も悪化するのは
99%「お金」が原因なのは周知の事実ですよね。

あなたが抱えている問題でも
1億円もの現金があれば解決できる問題ではありませんか?

こう言うと嫌悪感を示す人がいますが
私は敢えて声を大にして言いたいです。

「人生はお金じゃない」

という人もいますが、
使い切れないほどのお金を稼いでから言ってもらいたいです。

そして、最低1,000万円の貯金があれば
誰にも頭を下げずに済みます。

あなたの奥さんや家族の要求にも答えることができますし、
惨めな思いをしなくて済みます。

私も全然お金がない時期があり、
もう二度と、その惨めさは経験したくないと考えています。

あなたには、そんな惨めな思いは絶対させたくありません。

だから、周囲からどんなに反対されても
私は「お金儲け」を教え続けていきます。

それが、人を救える最大の行為だと私は信じてるからです。

あなたも遠慮せずにお金を稼いで下さい、
世間を敵に回しても私が付いていますので安心して下さい。

当日はあなたと握手するときを心から楽しみにしています。
それでは、会場でお会いいたしましょう!

平秀信

追伸1:
神田先生の数万人の会員で、わずか13人にだけに
参加費数百万円で秘密裏に開催されました、

『年収3,000万円コンサルタントになる方法』

ですが、
5月23日と24日の2日間、長野県内で開催します。
初日は10:00から17:00まで、
2日目は9:00から18:00までの開催となります。

参加費は、2日間で15万円(税込み)になり、
この金額はバーチャルコンサルタントになり
30日で稼ぎ出せる金額より少ない金額です。

1日目の終了時までにスタッフに申し出ていただければ、
全額を返金することを、お約束いたします。

証拠としてこの手紙を印刷していただいても大丈夫です。

仮にあなたが1日目でアイデアを思い付き
その日に15万円以上を稼いだとしても、
セミナーがもう不要だと思われたのなら、
スタッフにお申し出いただければ全額を返金いたします。

追伸2:
『年収3,000万円コンサルタントになる方法』に
ご参加いただいた方々には、セミナー終了後から、
収入を上げてもらう為に以下の資料をお付けします。

・DRMコンサル資料(オンライン版)
・DRMコンサル資料(オフライン版)
・コピーライティングコンサル資料
・バーチャルコンサルタント資料
・ホットシートのやり方
・ブレインダンプのやり方
・セールスのやり方
・見込み客の獲得法
・ビジョンボード作成法

あなたはこれらの資料を元にして
セミナー終了後にコンサルタントとしての活動を
即座に開始することが可能です。

見込み客がいないのであれば、

・見込み客の獲得法

書かれてあることを素直にステップバイステップで
実行すれば、抱えきれない程の見込み客が集まります。

何を教えていいか分からない、

という方は以下の内容を「そのまま」教えることで
あなたは重宝されて高額な報酬を得ることが可能です。

・DRMコンサル資料(オンライン版)
・DRMコンサル資料(オフライン版)
・コピーライティングコンサル資料
・バーチャルコンサルタント資料
・ホットシートのやり方
・ブレインダンプのやり方
・セールスのやり方
・見込み客の獲得法
・ビジョンボード作成法

これらは冊子、またはダウンロード形式で
提供されますので、コンサルタントとして活動する際も
「チラ見」しながらコンサルを行うことが可能です。

追伸3:
今回のセミナーへの参加を知らせてくれた
お申込みいただきました最初の50名様には
「さらに特別な」プレゼントをご用意しています。

それは、2014年インプロビックでプロモーションをした

・サンダルコピーライター資料
・ニッチキャッシュフロースクール資料

を全て差し上げます。

あなたが例え見込み客がゼロだとしても、
先ほどお伝えした、

・見込み客の獲得法

で見込み客を獲得して、今回の特別プレゼントに
書かれてあることを「そのまま」真似をすれば、
数百万円から数千万円の売上は必ず上がります。

その30%をコミッションとしていただく、
というやり方もセミナー終了後に始めることが可能です。

セミナーに参加を決意されているなら、
今すぐ以下のリンクをクリックして、
「特別な」プレゼントを受け取る方がお得だと思います。

平 秀信

(株)インプロビッグ、(株)エルハウスなどグループ7社を経営

1959年、長崎県生まれ。専門学校卒業後に長野県の建築会社に入社、21年間のサラリーマン生活を送るが、会社が倒産。騒動に巻き込まれ、1億円の債務を背負う。

2000年に住宅販売会社エルハウスを起業、創業3年で年商10億円に急成長させ、債務を完済。
2003年、中小企業支援を本格的に行うため、(株)インプロビックを設立。

2005年、(株)輝点。を設立。健康業界にテレビショッピングで参入。
2006年、NYでASKAMANHATTAN.CO.LTDを立ち上げ、海外進出を果たす。

2010年、超ローコスト住宅会社(株)GTOを設立し、初年度から圧倒的な結果を残す。
2011年、香港に移り住み、Rainbow Bridge Hong Kongを立ち上げ、本格的に海外ビジネスをスタート。PT(パーマネントトラベラー)生活をスタート。

2012年~2014年、ネオビジネススクール、サンダルコピーライター、ドリカム・マイクロニッチプロジェクトを通じ、多数の成功者を排出。

社員総数20数名でグループの売上は100億を超える。脅威の高収益グループを立ち上げた経営手腕と革新的なマーケティング、販売手法に多数の経営者が心酔、有名上場企業創業も多数。

【出版した書籍】

© improbic